奥多摩の仙人。

拙著『怪しい噂 体験ルポ』にも少し書いてますが、数年前からライフワークで「霊能者ミシュラン」というのをやってます。

要は、「私には不思議な力があります」と言ってる人たちに片っ端から会いに行き、実際に視ていただこうという取り組みなわけですが(※ただし占いは除く)、これは決して冷やかしなどではなくて、“そういう能力”が存在することを信じたいからこそ、問答無用の説得力を求めて北から東まで行脚している次第。『怪しい噂 体験ルポ』の中でもとりわけ評判が良かったこともあり、これを某メディアで連載する準備を進めています。

というわけで、この日は某女流作家さんの仕切りにより、奥多摩まで。詳細はここでは控えますが、先祖と会話ができるという、通称「仙人」に会いに行きました。2人の編集者を交えた計4人で出向いたことがひとつのポイントだったような…。

????????

仕事のようでいて、そうでもないような旅。

 

広告