カクテル「ゴロフキン」。

年に1度だけ一緒にお仕事をするディレクターのMさんから、「飲みません? …というだけの用件です」とメールをもらったのが先週のこと。こういうの、結構うれしいものだなあと気付かされた次第です。僕らは仕事だけの関係じゃありませんよ、みたいな。

思えば、「今度飲みましょう」と言いっぱなしの仕事相手が山ほどいるのだから(僕はこれを“飲も飲も詐欺”と呼んでいますが)、どんどんこっちから誘ってみれば、案外相手も喜んでくれるのかも。

そんなわけで、今宵は池尻をご案内。ダイエット中だというので旬菜メインのダイニングで腹ごしらえをしたあと、我がホームのBARへ。

20140930

こちらは創作カクテル「ゴロフキン」。先日、ボクシングモバイルというサイトに紹介記事を書きましたが、現代のミドル級最強ボクサー、ゲンナジー・ゴロフキンをモチーフとしたもの。

ロシア系のゴロフキンにちなんだウォッカベースのカクテルで、ライムで酸味を、ビターズ(苦味酒)でアクセントを加え、ゴロフキンの強さを表現した逸品です。あえて重めのグラスを使っているのも、ゴロフキンのハードパンチをイメージしてのもの。美味ですよ。

バーテンさんと外人くん。

なじみのBARのバーテンさんと、そこで知り合った外人くんと3人で三茶飲み。鉄板焼き屋で腹ごしらえしたあと、付近のBARに流れ、そこからなかなかディープな時間が始まった。男3人、怖いものなしの気分が高まってきて、「どうせなら普段足を踏み入れたことのないお店を踏破しよう」と言い出したのは、僕だったか外人くんだったか…。

というわけで、三茶の一角にあるどこか鬱蒼としたスナック街へ。日曜なので開いているお店は少なかったけど、目についた扉を片っ端から開け、どんどん入店。これまで三茶の酒場で接点を持つことのなかった人たちとの交流を楽しんだのでした。「なんでこんな深夜に普通のおばさんが酒飲んでるんだろう」とか、「なんでこんな地価の高い場所でン十年も営業できてるんだろう」とか、様々な疑問を飲み込みながら未明まで。まさしく、身近にある異世界でした。

20140928

勝手に知り尽くしていたつもりでいた三軒茶屋。まだまだ奥が深いです。

ゴールデン街にて。

朝からいろいろ立て込んでおり、9:30に最寄りのPRONTOで講談社M氏と打ち合わせのあと、五反田で恋愛心理学の取材。のち、高田馬場へ移動して、30分ほどの空き時間を使って原稿書き(@マンガ喫茶)。その後、某カフェで乙武洋匡インタビュー×2。

いったん解散して、ベースのレッスンへ行こうと思ったものの、入稿作業のドタバタで時間が取れず。19:30、歌舞伎町へ出陣し、再びオトタケと合流。久しぶりに仕事抜きで一献。

この夜はなんだかノッてきちゃって、何軒かハシゴして最後はゴールデン街でシメ。……誰に言っても驚かれるけど、じつはゴールデン街でお酒を飲むのは初めてだったりします(日中、仕事ではよくこの界隈を歩いているけど)。なるほど居心地がいいなと感じる一方で、これ以上なじみのお店を増やすといよいよ休肝日が消滅するという危機感も。

20140925

帰宅は明け方。ハードに飲み明かしてしまった…。

伊坂幸太郎『アイネクライネナハトムジーク』(幻冬舎)

伊坂さんが来月出る新刊をサイン入りで送ってくれました。短編集『アイネクライネナハトムジーク』。

じつはここに収められた作品のなかに、僕のくだらない雑談がヒントになったという作品や、ボクシング関連の描写チェックをお手伝いさせていただいた作品が含まれているのです。あとがきで斉藤和義さんらと一緒にお礼の言葉を頂戴してしまい、大感激。

20140924

まさしくファン垂涎、でしょう。

ジャズクルーズからの東京タワー。

のんきな投稿がつづいてますが、実はけっこうな修羅場の最中。それでも、夜があるから日中がんばれるのもまた事実。

この日はガラにもなく東京湾を行く船内にてジャズ鑑賞。クラブ的な空間がつくられていてオツでした。ちょっと船酔いしたけど。

20140923

……からの、東京タワーへタクシーを飛ばし、ビアガーデンならぬハイボールガーデン。ちょっと肌寒かったけど、ライトアップされたタワーを見上げながらのハイボール、なかなかいいです。来年もやってるようなら、もっと暑い時期に来よう。

20140923B

このあとさらに、池尻のBARに立ち寄り。とある計画が進行中。

東北の霊能者。

趣味的活動から、最近は仕事になりつつある霊能者ミシュラン。この週末は、以前から噂を耳にしてた凄腕の霊能者に会うため、東北某所を訪れております。

いろいろ面白い話はあるのですが、たぶん記事にするのでここでは割愛。ミシュラン活動、強化中です!

 

20140920

付近で見つけた看板。

祝いは続くよ。ありがとう。

誕生日から2週間。いやあ、今年は節目とあって皆さん手厚い。こんなかわいいクッキーをいただいてしまいました。しかも手作り。

20140918

僕のドラえもん好きもすっかり浸透しております。嬉し。