バナナの叩き売りにも発祥の地が。

チェックアウト後、門司港を離れる前に写真だけ撮っておきたいスポットがいくつか。大半はのちに本に載せるものなのですが、下の碑はただの趣味。

20141205A

台湾との交易のなごりらしっす。つまりここで台湾産バナナを売ってたわけですね。

そして、お隣の駅でいったん下車して、「門司麦酒煉瓦館」へ。九州で最初にできたビール醸造所の跡地が、資料館になっています。

20141205B

館内には昔の広告ツールやビールに関連するさまざまな資料が展示されていて、昭和の風俗史に触れるいいスポットでした。いちばんのお宝はこれかもしれません。

20141205C

アンパンマンのやなせ先生による、貴重な一作。

広告