月笑クライマックス。

ひょんなことから制作のお手伝いをさせていただいている、GREEの創立10周年記念冊子が、いよいよ佳境。ディクレターの立場なので、役割といえば交通整理のサポートくらいのものだろうと高をくくっていたけど、テキストを書かねばならない箇所が次々に出てくる。やはり、ディクレターや編集者は自ら文章を書けたほうが便利だと、あらためて再認識しております。というか、そうでなければまわらない仕事はけっこう多いです。

そんなわけで、今日も日中はヒルズのグリー本社。ほかにも年末進行案件が多くてしんどい時期ですが、これはこれで貴重なインプットの機会ではあります。たった10年でこれほど大きく成長した企業って、一体ほかにいくつあるのだろう?

そして晩は太田プロの定例お笑いライブ「月笑」にお呼ばれしてきました。相変わらずレベルが高い。ルミネもいいけど、“選りすぐり”感では断然こちらが上でしょう。

20141208

この日は1年の総決算、クライマックスシリーズ。タイムマシーン3号が優勝を飾りました。

広告