藍染め&泥染め体験。

夜中にはそこそこ雨が降っていたようですが、起きたら2日目もまさかの晴天。荒天を理由にドタキャンした仲間の持ってなさを不憫に思う1日のはじまりです。

20150927

起床して各自身支度を整えたあと、今日はまず鶏飯を食べに出かけます。

白米に具をのせ、鶏でだしを取ったスープをかけて食べる、お茶漬けみたいな郷土料理。さらさら食べられちゃうので、食い過ぎ注意。

20150927B

訪れた店の近所に、5月に訪ねた戦跡の1つがあるので、腹ごなしにちょっと寄ってみました。

20150927C

拙著『一度は行きたい「戦争遺跡」』内でも取り上げている、海軍の特攻艇格納壕。

20150927D

前回は雨が降っていたのでは控えましたが、今回は中にも入れました。

そして午後からは、奄美伝統の藍染め&泥染め体験など。お世話になったのは金井工芸さんの工房です。

20150927E

僕は染める衣類を持参しなかったので、その場で無地の白Tシャツを購入。基本的には布を縛って染め方を調整し、デザインを決めるのですが、いくつかパターンがあるので、サンプルを見ながら「僕、あれやりたい」と伝えれば、懇切丁寧にレクチャーしてくれます。

たとえば水玉デザインは、カメラのフィルムケースを以下のように配置。

20150927F

ケース内が染まらないよう気をつけながら浸していくと……、以下のようになるわけです。

20150927G

ちなみに僕のは下の写真、左端。こうして遠目に見ると、それなりのデザインに見えますね!

20150927H

なお、藍染めは全国でやってますが、奄美オンリーなのは泥染め。僕はそこまで手がまわりませんでしたが、何着染めても料金は同じなので、興味ある方はぜひたっぷりと古着を持参してください。

本当はこのあとシーカヤックに乗る予定でしたが、メンバーの疲労が激しいので中止。みんなで焼肉を食べに行って、またお酒を買い込んで宅飲み二次会。未明までドンチャンやってました。

広告