アーバン@四谷

午後から広告案件のキックオフ・ミーティングで目黒へ。1~2カ月前からオファーされていたもので、非常に大掛かりな案件ゆえ、「今年の下半期は、これがメインワークになるのかなあ」などとイメージしていたのですが。

代理店関係者、デザイナーなど大人数でぞろぞろ先方オフィスへ出向いたところ、先方(つまりクライアント)から意外なひと言。「直前に社長の一声で、プロジェクトがひっくり返りました」。

要は、けっこうな段階まで作業が進んでいたにも関わらず、「やっぱやーらない」という事態が発生したわけです。このレベルのどんでん返しは、案外ありそうでなかったもの。僕の作業はこれからだったので何の被害もないのですが、徹夜で連日作業を進めていたデザイン制作部隊はわかりやすく呆然としていました。もう、ご愁傷様ですとしか言いようのない状況。あとは大人の話し合いでおさめてもらうほかありません。

とはいえ、楽しみにしていた案件だったので、僕にも多少のガッカリ感あり。だからというわけじゃないですが、晩は『Lifehacker』編集長の呼びかけで、四谷のスナック「アーバン」へ。知る人ぞ知る、出版関係者のたまり場となっている会員制スナックです。

20160226

「あ、友清さん、ここ初めてなんだ!」と意外がられましたが、四谷は微妙に活動圏外。楽しい空間だったけど、1人でリピートするかというと、ちょっと度胸が必要な感じ。

広告