アレルゲンとの戦い。

晩、講談社の編集M氏が我が家へ遊びに来てくれました。愛犬との悲しい別れを経た直後なので、せめてうちの愛猫で癒やされてくれれば……と思ったものの、M氏は重度の猫アレルギーであることが発覚!

20160322

それでも動物好きのさがに突き動かされる様子が、とっても微笑ましいのでした。

ちなみに、またニホンオオカミ捕獲のために動き始めよう、というのがこの日のお題のひとつ。

広告